【OGU】10/1〜学習支援に関する重大なお知らせ【情報学部・理系科目サポート終了】

【10/1以降の状況はこちらに追記します。定期的に精査を行います。】

10月1日 22時更新 今後の対応については全員(元SLA、労基署OGU担当者、弁護士など)との相談を終え次第、検討を行います。期間は未定ですが大急ぎで行います。

後期のOGUでの学習支援室活動に関する緊急のお知らせです。

誠に残念ではありますが、SLAは情報学部2名を含む6名全員「事実上の契約更新なし(つまりクビ)」となり、情報学部のプログラミングサポートは終了しました。

我々も、今日(9/30)に、明日から勤務予定だったのが、契約更新なしを告げられて困惑している状態ですが、いち早く告知をさせて頂いています。

夏休みも、順次準備していたもの、今まで作っていたもの、全て台無しとなる形になりました。

つきましては、プログラミングについては授業やTAに質問することで代替えしてください。

先輩としての授業外サポートは、大学当局により出来なくなりました。合わせまして、事務も居なくなっていました。(10/1確認)

また、1年生は、学部TAがいません。大学院TAのみです。

なお、教員や大学院の学習サポーターに関しては、10月1日以降引き続き在籍している予定ですが、詳しくは管轄していないのでわかりません。

もちろん、筆者を代表とした全員が、大学当局のこの対応に納得していませんので、

今後もそれなりの対応「など」を考えています。なので、熱森日記も取り下げるつもりでしたが、取り下げは行いません。

また、多くの先生方がこのブログを見ていると思います。これを見られている先生方へお願いです。こちらでの告知となり申し訳ございません。

(手間取らせないためにも、個別でのメール配信はしていません。告知はセンターに一任しています。)

情報学部1~2年生を中心にプログラミングで躓きそうな方を、学習支援室へ誘導するよう、ゼミナールでの告知をお願いしていましたが、

こちらも中止し、学習支援室に関する質問があれば「情報学部科目のサポートは終了、SLAの人たちは居ない」と告知をしてください。

(それ以上に関しては、筆者の大学メールを教えて構いませんので、問い合わせるように誘導してください。)

大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

引き続き、学外研究サークルでの発展、自身の学力・研究内容の向上に努めてまいりますので、どうかご理解、ご協力をお願いします。

右端のボタンでコメント欄へ飛びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

入力すると、送信ボタンが表示されます。

  1. CMレボリューション より:

    初見です。

    コメント失礼致します。
    これまで、学習支援室で情報学部のプログラミングサポートしていて、今月で終了したので、あれば、そういったサークルを結成又は合流し、そちらでプログラミングサポートをされるのは
    いかがでしょうか?

    • k15uke より:

      コメントありがとうございます。大学組織自体にかなり深い闇があり、サークル等に関しても残念ながら封じ込まれている状態なので、
      現状、大阪学院大学でサポートをすることは出来ない状態なのですね。

      我々も組織に掛け合いましたが、話し合いだけですら「警察、弁護士を呼ぶぞ」とか言われ
      もはや手に負えない状態でして。
      申し訳ないですが、分からない状態であれば先生に相談してもらっていいですか?


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。