第二次日フ戦争が行われ、さらにネットストーカーに襲来された結果

★現在、このトラブルは管理会社により新しいルールが制定され、

解決されています。

入居をご検討の方はご安心してご検討下さい。

さて、前回の記事では鳥や虫が侵入しようと窓を開けたがるフィリピン人との戦争が行われた話をしました。

シェアハウスで王様気取りのフィリピン人と大乱闘
 さて、現在住むこのシェアハウスで、あろうこと大乱闘が発生したので、記事にしておきたい。 事の発端は筆者ではあるが、フィリピン人の...

最終的にフィリピン人はルールを無視して強行突破。冬になるまで窓を開け続けるという結果になりました。

そして今回また戦争が起きたのです。

何が原因かって?

まあ昔からずっとそうだったのですが、フィリピン人が作り置きをガスコンロに置いたままにしてるんですよ。

それは現行のルールでは規制外となっており何とも言えない状態だったのですが、

あんまりにも邪魔だったので移動させたんですよ。

こんな感じで。

これはフィリピン人が送り付けてきた画像です。

ガスコンロとは反対にある、テーブルの上に置いていますよね?

一番ひどい時ではないですが、トプ画の画像ぐらい私物が散乱しており、コンロには作り置きが大量残置されてたので。

で、そしたらフィリピン人の一人が発狂し出したんですよ。

私たちの食べ物をゴミ箱の場所に置くな?

いや、ゴミ箱に置いたら怒るのはそうだとしても、その上のテーブルに置いてますけどね?

そもそもハウスルールを守ってないのはどちらですか?という話になりますね。

(結論から書くと、管理会社は全面的に私の味方をして頂き、フィリピン人は注意されルールが改定されました。

それが原因かは分かりかねますが、何人か退去が決まっているようです。残るフィリピン人は3人に対し、日本人は現在5人。圧倒的に数の差が覆りました。)

日頃からどうも私が食器を片付けていない、テーブルを汚している、トイレを流さない等と決めつけて勘違いを続けていたらしく、

そこで堪忍袋の緒が切れたのか、ごちゃごちゃと文句を言い始めました。

事態の展望は長くなりますが包み隠すことなくすべて公開していこうと思います。

これはまず、トラブルが起きる前のやり取り。

ここで勝手に私だと決めつけられています。

私たちはすぐに、キッチンをきれいにしています?どの口が言ってんだ?笑

一つ関係ない写真が入ってますが。。

これがお前たちの言う「きれいなキッチン」か?

いや100人見て99人がそうではないと答えるでしょう。

現在この住居には日本人5名が住んでいますが、ぶっちゃけ、料理をするのは誰もいません

フィリピン人しかいないわけです。

そのフィリピン人が一致団結して、私が散らかしていると攻めてくるわけです。

悪質ですよね?では続きます。

私の要求は単純明快です。

どこの家でも当たり前のルールだと思います。

※後ほど、管理会社に認められました。

・共用の食器や調理器具を使ったままにしない

・三角コーナーのごみは当日中に捨てる

・カウンターデスク(トップ画像の場所)に長時間私物を残置しない

それに対し

管理会社に話すと言っています

別に、どっちが悪いかは明白なので、言っても構わないのですが

前述のとおり、私が食器を片付けてない、トイレを流していないと決めつけている人たちですからね

どんな虚偽を流すかがわかりません。

※ここでイラついていた自分はknifeとwho is responsible for it で殺害予告と勘違いし、

殺害予告(death treat)を行うなら、警察に報告しますと入れてしまったのが大間違い。

後で送信取り消ししました。

この「アン」という人は、私がトイレに大量にトイレットーペーパーを流していると決めつけています。

さらに、トイレットボール(芯?)を、流していると決めつけており、極めて悪質です。

なぜ私が謝らないといけないのか。そもそも謝るのは貴方達ではないのか。

テーブルを汚したのも、私だと決めつけています。

ここで管理会社から関係のない通知が届く

これで収めようと思ったのかもしれません。

すると都合の悪くなった主張の強い「マリクリス」と「アン」はグループを退会する

そして再び、Safyがマリクリスを招待し、マリクリスが主張を始める

ここでnormal people?やout of your mind、などの誹謗中傷が行われている 記録①

あまりにもひどいので、改善、謝罪しないのなら退去するように伝えた

ここでジュダイに「crazy」と誹謗中傷される 記録②

ここで事件が発生する。

ネット民に住所を特定されたのか、フィリピン人による内部犯行かは不明であるが、

玄関に謎の貼り紙をされる。

怒号を浴びせられた動画はこちら

SPACEGREEN SUITA フィリピン人による迷惑行為

謎の貼り紙がこちら。

朝5時の時点で4枚の貼り紙が貼ってありました。

しかしながら、私が朝8時に確認したところ3枚になっていました。

うち1枚はどこに行ったのか?探したところ、リビングにありました。

内容からするとネットの愉快犯の可能性が高いですが、エントランスのパスワードを知っている者が侵入して入ったか、

開けたままだったが故に、何者かが侵入して貼ったか

フィリピン人が剝がして貼った可能性が高いです。

これは犯罪ですので警察に被害届を出しました。

その議題を上げたにも関わらず無視して、関係のない話を始めるマリクリス

ほかの部屋の鍵なんて持ってるわけないでしょ。。

まあ単純なカギなので、クリップとかで開けれるのかもしれませんけどね。

とうとうマリクリスは管理会社に怒られています。

実際に警察を呼んでいる状況

次の連絡が来たため、私はスクールへ向かっていたものの早退。

管理会社と打ち合わせをすることとなった。

そして、全面的に私の主張が認められた「ハウスルール」が配布され、

一人ひとりに説明していく、と言っている。

日本人は概ね予定が決まっているにも関わらず、フィリピン人(休みで在宅してる)は中々日程が決まらず、

逃げているようなそぶりすら感じる次第です。

上記の対応は、個人LINEにて連絡がありました。

では最後に、新旧ルールの比較をしてみます。

旧ルール ※フィリピン人は知らないと主張する

新ルール

主に2階共用部の使い方、ゴミ出しなどのルールが全面的に改定されています。

これで収まるといいのですが、個人的には複数回に渡り迷惑なので出て行っていただきたい。というのが本音です。

貼り紙の事を指摘した際にも、別の話に反らした事から、「マリクリス」の関与している可能性は濃厚です。

内容はTwitter凍結に関することであったため、ネットストーカーの可能性も高いですが、

今後も注意を続ける必要がありそうです。

是非皆様へシェアしてください!あなたのシェアが情報を救います。右端のボタンでコメント欄へ飛びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSもぜひご確認ください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。