是非皆様へシェアしてください!あなたのシェアが情報を救います。右端のボタンでコメント欄へ飛びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[スマホの大掃除]Android向け情報も!?特にiCloudが満杯のあなたに!!無料&即解決する方法を伝授!

是非皆様へシェアしてください!あなたのシェアが情報を救います。右端のボタンでコメント欄へ飛びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
Androidユーザー必見の情報も!?iCloudが満杯のあなたに!!無料&即解決する方法を伝授!

さて…これから年末年始、帰省したり、出掛けたり、旅行に行ったりして、

たくさん写真を撮ることが増えると思います。

そして、iPhone本体がいっぱいになって、iCloudへ…と思った時や、普段使っていて

急に「iCloudがいっぱいです」と出て来たりすることは多いのではないでしょうか?

もしiCloudがいっぱいのまま放置すると、iCloudメールが受信されず破棄されたり、ずっと面倒な警告が出る状態となりますし、

紛失や機種変更した際のバックアップ復元をすると、古いデータが復元される!!なんて事態にもなりますので、今すぐ解決が必要です。

そして、こんな感じのスマホ用のUSBメモリ

などを買っちゃったり、泣く泣く写真を削除したり、無駄な時間を割いていることもあるのではないでしょうか?

そんなあなたに、今回お伝えするのは、

無料

今すぐ

そんな悩みを解決する方法です。

そんなのアリかよ!?と思ったかもしれませんが、是非是非試していただけたらと思います。

無料でバックアップし放題のGoogleフォトへ移行する!

世の中、非常に便利なものがあるんですよね…

今回は無料で、無制限、クラウドに保存できる「Googleフォト」というサービスを使います。

こちらに保存することで、スマホ本体の容量を逼迫せず、Googleフォト上に安全に保存されます。

そして、何よりの利点ですが、クラウドに保存することで、スマホだけではなくパソコンでもGoogleフォトを開くとすぐに見れますし、

ブログ用の写真サーバー代わりに使うこともできます。

では早速、Googleフォトをインストールします。大量のデータ容量を使いますので、

データ制限のないWi-Fiに繋がった状態で作業してください。

下記リンクからインストールしてください。

iPhone版 Googleフォト

Android版 Googleフォト

※Androidは標準で入っていることが多いですが、設定をしないとバックアップはされていません。

インストールできましたら、早速開きます。

ログインしてバックアップを押します。Googleアカウントをお持ちの方は

お持ちのアカウントでログイン、お持ちでない方は作成してください。

すると恐らくこのような画面になります

右上の「2」は、バックアップが終わっていない枚数です。これが終わるまで待ちます。

(iPhoneの方は開いたままでないとバックアップされないことが多いので、

設定→画面表示と明るさから、自動ロックを無しにして充電器接続、Wi-Fi接続の状態をお勧めします)

終わりましたら、このような表示になり、右上の雲にチェックのマークがつきます。

この表示になれば、左上の 三 を押します。

設定を押します。

端末の空き容量の管理を押します。

キャッシュ容量の制限をオンにし、空き容量を増やすを押します。

※iPhone本体から写真は削除されますが、Googleフォトには保存されています。

もし、フォルダ分けなどをされている場合は「フォルダ分けの設定」は削除されますので、ご注意ください。

削除→Deleteを押します。少々時間がかかる、しばらく固まる場合もあります。

この時点でまだ「最近削除した項目」に残っているので、もしかしたら、一応本体に残しておきたい…という方は、ここで終わることをお勧めします。

(30日後には本体から削除されます。)

今すぐ容量を空けたい人は、上記の手段を行なってください。

まず、写真アプリを開き、アルバムを押します。

一番下に行き、最近削除した項目を押します。

右上の選択を押します。

すべて削除を押します。

〜枚の写真を削除 を押します。

これで、写真の大掃除&お預け作業は終わりましたので、次のページよりiCloudのお片付けに入ります。