トラウマの再来現象

誰しも、トラウマってあるのではないでしょうか。

というか無い人間いるのかぁ?????

と聞きたいですね。

私は、とてつもないぐらいあります。学校、人間関係、恋愛、仕事、家庭…

というのも、なぜいきなりこんな記事を書いたかというと、

昨日と今日で連続して、前の高校でいじめられていた頃の記憶が鮮明に蘇ったんですよね。

そして、極め付けは緊急地震速報のような音が鳴り、身体がドォーーーーっと震えて起きました。

しばらくして震えは収まりましたが、あまりの事にショックでした。

(これは高校時代には無かったことです。)

関西人なので地震はあまり経験していませんが、6月の震度6弱で結構揺れたのが、怖かったんですよね。

なんとか冷静を装い、親に棚を抑えるよう指示を出し、揺れながら扉、窓を開け、ガスを切り、と、緊急対応のフローはこなせましたが…

と、話が脱線しましたが…いじめられた記憶って、鮮明に残っているんですよね。

私の場合、かなり努力して偏差値を20近く上げて入った高校だったのもあり、今でも人生の深い傷でもあります。もちろん、当時に生徒会長をしたり恋愛沙汰を起こさなきゃ、こんな事にはならなかったかも。いじめる相手も悪いけど、引き金を引いた自分も悪いよね。と、今でも考える事はあります。

そしてこのトラウマの再来現象ですが、どうも物事が上手く回ろうとしだした頃に、よく起こるんですよね。

自分の心の中では立ち直ったつもりでも、また同じ事にならないようにトラウマを再来させて大きな行動を控えるようにしているのでしょうかね。

その辺りは自分でもよく分かっていませんが、夢に限らず普段でも起こることが多いです。緊張や、もう少しで成功する。といった大事なシーンが多いですね。

今、自分の場合は人生の大きな分岐点に立たされています。

こうしてブログで自分の持ち合わせた知識、経験を皆さんにシェアし、活動や仕事の幅を広げること、

失敗した進路の挽回、中学、高校では学べなかった生きていく上での人間関係、その他色々

1年前に行動を起こして以来、紆余曲折ありながらもなんとか上手く回るようにはなりましたが

なんだか不穏な気持ちで、あまり人に悩み事は話さないので、今日は記事にしてみました。

まぁいつもなら長い付き合いの友達に話して、ノリと笑いでぶっ飛ばしたりするのですが、どうも多浪生が多く、夏期講習などに取り組んでるのか連絡すら返って来ません。笑

いつもは明るく取り繕ってますが、まぁそんなこともあって色々と累積して来てるのかなぁ。と感じた最近でした。

同じような経験、ある方いるのではないでしょうか。

右端のボタンでコメント欄へ飛びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加