2年悩んだEIZO EV2116Wのコイル鳴き問題、あっという間に解決。

4Kや1xxHz、HDRなどのモニターが人気のこのご時世に、フルHDのごく普通のモニターを使ってるのですが…

この問題なのですが、まさかの「EcoView Optimizer」という機能をオフにすれば治りました。

なんでだろう…と2年ぐらい試行錯誤していたのですが、モニタ側でメニューを表示している時には「ギーン」という音が鳴らない…ということに気がつきました。

そこで色々な設定をオンオフ…を暇な時にしていたら、なんと、上記機能をオフにした瞬間。

あの忌まわしきギーンが無くなりました。

もし、この記事の閲覧が多ければ…比較動画も上げていこうと思います。

不具合なので、3年保証?だったかで修理に出すべきかと思いましたが、出すのもめんどくさいしで、

MacBook Pro 15インチなのでノートPC側で使ってモニターは使わずにしていました。

本当にまさかの…!という感じでしたね。

おそらく原因としては、EcoViewに使う赤外線センサー周りの不具合か、電源内蔵型モニターの宿命とも言える電源、

インバータ周りのコイル鳴きですかね?修理に出したら治るか…決して治るなら仕様…初期設定ならオフでしたかね?

是非皆様へシェアしてください!あなたのシェアが情報を救います。右端のボタンでコメント欄へ飛びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSもぜひご確認ください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。