要点.docx

おはようございます。今日の要点を確認します。

まず最初に、梨と、アメーバピグという、「仮想空間」で、1年ぶりに再会しました。

そして、誰も友達が居ず、孤独で寂しいということで、俺と会うことになりました。

場所は、S室前です。さて、仮想空間で出会ったと書いてあるので、100%では無いことを

常に思っておく必要があります。

「仮に本当なら」ということで、要点を再確認しておきます。

「女心」に届かす最低3要点

・ 話をするときにはしっかり顔を見る、照れくさくは無い。

→女心?が反応するそうです。相手が私のことを見てくれている。と感じ、好きになりやすいとのことです(インターネット情報)

  • 相談は、話を打ち切ってでもすぐに聞き、必ず真剣な眼差しで聞き、一言も逃さない。

→私のことをしっかり考えてくれていると、女心は理解し、これも良い事だそうです。  

※友達居なくて1人ぼっちであった以上必ず1つは相談事があるでしょう。

・ 通常会話では、「笑い」を出来るだけ重視するが、親父ギャグは×

 → 勿論、相談事は真面目な体制で行う。 通常会話では、笑いを重視した会話が良いでしょう。これも女心に関連するそうです。

以上最重要3要点必ず(かならず)覚えて 「仮に」本当だった場合にフル活用しましょう。

もし人違いだったらどうしよう。これも多いと思われます。

自分の記憶では、 梨 は あの写真の子 だと 思っていますが。

間違いが、困るのです。

周辺調査などなどで、梨は、あの写真の子で間違い無いと、確認していますが、

「仮想空間」で会った。というのであることを忘れずに、

しっかりと対応していきたいと思います

以上で、要点の確認を終わります。 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。