引き寄せや運命を信じるか

さて、突然ではありますが「引き寄せ」や「運命」などを、あなたは信じますか?

私は、あると思っています。

ボロボロの服を着たホームレスにハイクラスの美女が寄ってきますか?来ませんね。

筆者の高校時代のようなうつ病、適応障害で瀕死状態の人に寄ってきますか?まあボランティア精神のある人なら寄ってくるかもしれないですが、

基本的には来ませんね。

では、引き寄せや運命の確率を上げる、というのが主となってきます。まあ単刀直入にいうなら努力ですね。

筆者の場合だと、ただ理由もなく大学に通い、実家に住み、ウーバーイーツをしながら適当に過ごしてきた。

このままでは新しい出会いも、当たり前ですが何もないですね。

たまたまと言いますか、まあ家を追い出されてからホテルに泊まるのは高すぎる…

ゲストハウスってなんぞや?という所からのスタートで、そこから転々とし、HIVEに滞在するようになり、

約半年、ドミトリーベッドの下段で過ごしたという、伝説なわけですが。笑

その中でもいろいろ出会いがありました。

旅人、外国人、社長、前科者、ヤリマン(チン)、窃盗犯、などなど。笑

その出会いは全て、筆者にとってはマイナスではありませんでした。

確かに関わってみた結果、ブロックされたりとかはありましたけど、それはそれでパターンとして定義できるわけであって。

今は個人事業としてデリバリー配達、管理代行、機器関係の保守をしつつ会社役員の候補として生きていっているのも

今の環境や、環境を転々と変えたことがキッカケでの引き寄せだろうと考えています。

やがて年収1億も、夢のインフルエンサーにも、何にでもなれることでしょう。

今、あなたに引き寄せや運命が存在しない場合、環境を変えてみることも一つのきっかけになるかもしれません。

例えば実家にこもりっぱなしとか、今の環境に刺激がない、コミュニティに属していないとかであれば、

まずはそこから動き出せば、きっとパレートの法則で最低限でも2割は付いてきてくれます。

今日はそんなところで、シメとしたいと思います。

是非皆様へシェアしてください!あなたのシェアが情報を救います。右端のボタンでコメント欄へ飛びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSもぜひご確認ください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。