2021最新・メルカリの「無期限利用停止」から復活した唯一の方法

さて、記事のアクセス数からも、メルカリの無期限利用停止などにお困りの方などが多いだろうと想定される。

そこで、ルール違反したならまだしも、なんらかの手違いで無期限停止になり、

泣き寝入りとなっている方への救済措置を提供したい。

内容証明郵便を送る

送り先はこことなる。

〒106-6118
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー18階 株式会社メルカリ

山田 進太郎

自分は規約に違反していないことを、証明する必要がある。

中古携帯、SIMを入れ替え新しいアカウントを作る

同じ携帯(特にiPhone)だと、IMEI等の識別番号から再度アカウント停止されるため、

Androidで初期化済みのものを用意する。

SIMは適当に楽天モバイルなどを契約するといいだろう。0円でSMS受信できる番号が取得できる。

これでアカウントを作り直すと、再度アカウント停止される可能性は下がるが、

出金する際には銀行口座を変えることが必要である(クレジットカード番号は紐づけられていないようす。)

もちろん、送り先住所だったり名前も適当に変えておく必要がある。

当然のことながら本人確認は行わない。

しばらく健全に運用する

最初からグレーな出品をするとまた目を付けられるので、とりあえず健全な実績をある程度作り、

問題なければアカウントが停止されることはないだろう。保証はできないが。

この方法が大いに流れ、不法業者がウヨウヨすると良くないので、健全に運用していた上で

アカウント凍結された方のみ、参考にしていただきたい所である。

是非皆様へシェアしてください!あなたのシェアが情報を救います。右端のボタンでコメント欄へ飛びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSもぜひご確認ください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。