現在、学習支援室に行くのはお勧めしません。熱森日記中間結記

ーー紛争進捗管理ーー

学生相談センター(ハラスメント委員会) :【対応を確認→連絡待ち】

→熱森が再び個人情報を流出させたため、学生相談センターの状況を把握。対応を確認しました。

※進捗を確認中

★9月中旬までに解決の見通しが報告ない場合、弁護士や労働署を含めた然るべき対応を検討します。

ーー終了ーー

どうして居なくなった直後に殺到するのか…

居なくなった直後に、数人から問い合わせがありました。「はまさんが学習支援室に居ない」と。

なので、少々早くなりますが発表させていただきます。

というか、ストライキなら先に発表しろよという感じですが、事後報告となり申し訳ないです。

全学生が居る中、2回にかけてこのブログを大幅宣伝をしたので、

恐らく情報学部1年生全員、他学年も多くの人が見ているであろうこのブログで、あえて言わせて頂きますが、

現在の学習支援室へ行くのは、強く推奨しません。

なんてことを書くと、Google検索で大阪学院大学 学習支援室なんて入れた時に2番目あたりに出て来たりするかもしれませんが、

それはそれで仕方がないことです。筆者は何度も、約3ヶ月にかけてハッキリと包み隠すことなく警告しました。

わざわざ 最終ステージ とか 最終警告 とか 分かりやすい文言まで入れました。

ここまでする人がいるでしょうか?普通ならもう今頃、SLA、学習サポーター全員で辞めているか、民事訴訟、告訴、代理人を交えた紛争じゃないですか?

なぜ、事務職員は異動にもならず、我々の10倍ぐらいの給料を貰っているかどうかは知りませんが、

少なくとも我々以上の給料を貰っているのでしょうか?

事務職員は、何も仕事をしていませんよ? 意味のない掃除、干渉、越権行為・禁止行為・違反行為・就業規約違反でもある学生指導をしているだけです。

つまり、事務仕事をせずに業務妨害をしているだけです。れっきとした犯罪行為です。

我々は最低時給で、学生指導や改善を考えたりしなければならないわけです。

我々がサボれば弱い身ですから、即切られるでしょうけど、なぜ正会員は、許されるのか。

(切られればパワハラ告訴による不当解雇でも告訴出来ると思いますが。)

行くなとは言う権利がないので言いませんが、学習支援室の宣伝をしていた身として、

今、行ったことによる責任は一切負いかねます。何をされるか分かりません。

熱森日記なんていう異常なシリーズが始まり、その前から大学の実態記事で公表している通り、

数々の事務職員トラブルがきっかけとなり、今日の現場は殺伐とした空気になっています。

特に学生構成員は、全員が疲れ切っているのが目に見えるでしょう。

私は学業も危機的状態となり、危機回避の為に、もう限界を告げました。事務職員の数々のパワハラおよび、秩序崩壊に。

約3ヶ月、我慢して、上職に訴え、教務課、人事課にも訴え、本人にも直接「嫌な想いをしています」と、告げたわけです。

それでも、少々落ち着いただけで?何もならなかったわけです。

もうここまでしてどうにもならないなら、責任取って電車に飛び込もうかと何度思ったか。

そんなこと、あなたには分からないでしょうね

(話が重くなって来たから、貼っておいた。)

ちょうどタイミング良く出て来た野々村議員ですが、一言で示すと、あの事務職員はまあこんな感じなんですよね

不正をした挙句、会見で逆ギレして謝らない。自分の非を認めない。

そんな物が同じ場所に居ると考えたらどうでしょうか?

というか怒っているのは、

私だけじゃないでしょう。個人情報を流出させられた学生SLA、その他メールの該当者、学習支援室の周りを通っただけで、キャッチのように事務職員に声を掛けられた女性達、

AirDrop (iPhoneの一方的なファイル共有機能)を使い、メールアドレスを押し付けられた女性

そもそもキャッチですら街頭では禁止な所が多いのに、わざわざ職場でするかね?

残念ながら、事務職員が接触していた女性とは縁がないので、ちょっと来てくれと言うわけにはいきませんが。

(なぜか、筆者と関わりがある女性が来た際にトラブルが起こらないので、証拠集めといったところでは、うーんといったところであり、平和さで言えば評価点である。)

事務職員の選び好みに合わなかったのですかね?まあ好みは人それぞれですからね。

数日中に、学生相談センター → 労働基準監督署 → 弁護士 の順で相談してみよう

と思いますが。

とりあえず、精神科で診断書取って来ますので、しばらく自分だけストライキということで。

(恐らく、いずれも動かないことは前提なので、私的解決が前提になるでしょうけど。特に学生相談センターが動かないのは有名でしょう)

1年生の入学時、メンタル面のUPIだったかなんかで、形だけの電話は掛かってきましたけどね。

何か具体的に対応があったわけでもないです。

というか、怒っていない人は居るのかと聞きたい。

本当ね、この事務職員の一件だけで悩まされて寝れなくなって、別件で通っている病院でわざわざ眠剤まで追加で貰っている状態です。笑えませんよね。

一度、学習支援室は閉鎖して体制を立て直す必要があるでしょう。事務職員が原因とはいえ、ここまで問題が大きくなってしまっているわけです。

強引にでも休憩室に閉じ込めたり、事務職員本人だけを隔離すればよかった話でしょう。

(出来ない事は分かってますので、私が私的にやるから言ってもらえればよかったのですがね…)

牢屋みたいなの作って閉じ込めておくか、椅子にテープで括りつけて、カテーテル付けてやればいいんだよ。

これ以上教職員、学生に迷惑掛けたら、電流流すぞ!みたいな感じで。

いや、本当に設計してやろうか電流流す装置。ネットワーク経由で(笑)

あと、ウロウロすなって。何度も休憩室に入ったり、学生指導の横入りをしては、俺わからんわーあと○○さんよろしくって、しんでまえ。

それだけに限らず、学生の前に出てきては静かな環境で穴あけパンチを始め、シュレッダーを回し、

まあ、キチガイの度が過ぎていた頃は、1時間半ぐらい無駄な物を印刷していた時代もありましたからねー。

その後の、あいさつもせんでええ ですが。笑

まあ、そろそろサイコパスじみてきているので、辞めておこうというところですが。

(筆者はサイコパスか?という質問はなしでよろしく。)

個人的に上長に提案しても、止めもしないんじゃないかと思います。笑

研究室、部署で常時上映されている防犯カメラまで設置されたわけです。異常じゃないですか?

このままいくと、あと9台増える予定でした。いやいやカメラの数、銀行かよって

その様子は、まるで大阪学院大学の西成区です。(BRKとは言ってはいけないので言いませんし、昔の話ですけどね。)

この前、西中島南方の100均でおびただしい数の防犯カメラ、貼り紙、セコムの遠隔監視シールを目撃しましたが、

このまま行けば、いずれこんなことになるでしょうよ。その前に、1回体制を立て直した方が良いのではないでしょうか。

こんな感じでした。

100均は天井も低くもう少し狭いのに、同じぐらいの台数でした。

こんな学習支援室に行きたいですか? 筆者なら、働きたくもないですし、置きたくないです。

カメラの保守監視なんて、めんどくさい・時間の無駄の極みなんですよ。ある程度は自動解析に任せたりしていますが。

まあ、そんな感じで、17:00以降やPC台数不足時に行っている、02-03-07にある学習支援室分校プロジェクトも止めます。

(元々ここはゼミ生以外入室禁止で、かつ筆者が包括的な管理許可に基づいて、教開センターとは別で運営をしているのですが、基本的な状態に戻します。)

上の人も、そんなサイコパス的な対処は出来ないでしょうから、仕方がないといえばしかたがないですが、

成るようにしてなった結果です。

もう、私が捕まるの覚悟で潰そうか。コロコロしましょうか。社会のお荷物ですもんね。

誰も文句は言わないはずです。

筆者は今、夕方から酒に溺れているわけです。講義も欠席せざるを得ない状況です。

誰のせいでしょうか?どうすればいいのでしょうか?

まあ、ストライキと各機関に流すことで、心の余裕が出るだろうと見込んでいます…

熱森については、こちらもどうぞ。

大阪学院大学 学習支援室事務職員 熱森の実態 長いよ。5,000字
最近の近況は、下記もどうぞ。 毎度毎度、熱森の日記を見ていても、お前もやりすぎじゃねとか、一体どういうことなのか全くわからないと思いま...

Please share for everyone!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加